浮気の証拠 不貞行為の証拠

神戸で依頼できる探偵興信所

弊社について
 A-クラス総合調査事務所
事務所全景 〒530-0044
大阪市北区天神西町
7-8
今村第二ビル4階

  【アクセスマップ】 
  Tel:06-6360-7305
  Free:0120-258-966
浮気調査メニュー
夫の浮気調査
妻の浮気調査
婚約者の浮気調査
浮気調査中の流れ
浮気の証拠とは?
浮気調査 料金表
浮気調査の落とし穴
浮気調査Q&A
浮気チェック
浮気調査 お客様の声
ご相談について
興信所によっては喫茶店や
ファミレスで面談を勧める所も
ございます。
当社では、ご相談内容が内容
ですので、来社いただく事を
お薦めいたします。


もちろん、お子様のおられる
方など、来社が難しい方には
出張相談も対応いたします
相談室1
 相談室1
 落ち着いたスペースでご相談
 いただけます。
相談室2
 相談室2
 ご報告時に撮影した映像など
 確認していただけます。
探偵興信所
A-クラス総合調査事務所


大阪市北区天神西町7-8
       今村第二ビル4階


Tel:06-6360-7305
Free:0120-258-966
e-mail:kobe@a-class1.com
夫の浮気の証拠撮影 妻の浮気の証拠撮影を 兵庫-兵庫県 神戸市(中央区 北区 須磨区 垂水区 灘区 東灘区 西区 長田区 兵庫区) 尼崎市 西宮市 芦屋市 三田市 宝塚市 神戸市 伊丹市 川西市 三木市 明石市 小野市 淡路市 猪名川町 で調査依頼可能な探偵・探偵事務所 調査会社 大阪駅 梅田駅から一駅 南森町駅 大阪天満宮駅すぐ 浮気調査 素行調査 証拠収集 離婚問題を解決する探偵社興信所 芦屋 尼崎 西宮 神戸 不貞行為の証拠収集          
誰もが認める「浮気の証拠」・・・裁判・調停にも有効
   ・ラブホテルに入っていく
      「数分で出てきた」などの場合を除き、数時間の滞在は完璧な証拠といえます。
      世間一般的に「ラブホテル」でする事は一つですからね。
      第三者から見た場合、浮気指数100%


   ・異性宅での宿泊・シティホテルで宿泊
      短時間の滞在と違い、宿泊は立派な証拠になります。
      第三者から見た場合、浮気指数70〜90%
      (調停員・弁護士さんによっては複数回の証拠が必要になることも…)


   ・カーセックスなど屋外での性行為の様子
      性行為を確認できる映像があれば、証拠として申し分ありません。
      第三者から見た場合、浮気指数100%
「浮気の証拠」として不完全・・・複数回の証拠が必要 
   ・抱き合う・キスをする
      親密な関係は間違いないですが、肉体関係を証明する証拠には…
      「ただ、ふざけていただけ…」といういい訳もできます。
      第三者から見た場合、浮気指数20〜80%


   ・シティホテル・異性宅での滞在 
      「打ち合わせ」や「休憩」など、言い訳しやすく「ラブホテルに入った」に比べれば
      「証拠」としては弱いです。
      第三者から見た場合、浮気指数30〜70%

「浮気の証拠」とはいえない場合・・・まだ男女の仲とは判断しにくい状況
   ・二人で食事・買い物・ドライブや遊園地へ遊びに行く
      残念ですが「浮気の証拠」とはいえません。
      第三者から見た場合、浮気指数0〜10%


   ・腕を組む・手をつなぐ
      確かに親密な関係にも取れますが「フザけていた」などの逃げ道も…
      第三者から見た場合、浮気指数10〜20%


   ・怪しい領収書 怪しいメールの履歴
      これらの証拠は単体で見ると「浮気の証拠」とはいえません。
      夫婦間での話し合いなら、ある程度の証拠になりますが、いざ調停・裁判になる
      と「浮気の証拠」としては少し弱いかもしれません。
      完全な浮気の証拠と併用すると、信憑性の高い物に変身します。
      第三者から見た場合、浮気指数30〜80%
  依頼者様の中には、手をつないだだけで「浮気!浮気!」とおっしゃる方がおられますが、
  法的に「手をつなぐ」「キスをする」は証拠能力しては弱く、やはり「ラブホテルへ入っていく
  や「ラブホテルからでてくる」といった映像・写真が「不貞行為の証拠」として認められます。
  手元に「証拠がある」場合、「浮気を止めるように話し合う」「相手に別れるように話し合う」
  や「慰謝料請求して離婚する」など、の選択肢が広がっていくはずです。

調査報告書の使い道
    1.「浮気の証拠」を元に浮気を止めさせる ⇒ 
       男性の場合、証拠を突きつけると、浮気を止める可能性が女性に比べ高いです。
       「証拠でもあるのか!」と言っていたご主人も途端に大人しくなるそうです。


    2.「浮気の証拠」を元に離婚に踏み切るを ⇒ 
       やはり、浮気は許せないもの…「浮気→離婚」のケースが
              圧倒的に多いです。
       曖昧な離婚原因で離婚するなら、しっかり「慰謝料」を請求
              して、新たな生活に備えましょう。


浮気調査 報告書
    3.離婚する意思は無いが、離婚を言い渡された時の為 ⇒ 
       いつしか「夫婦関係は冷めるもの…」そう考え、「生活費も十分に入れてくれる」
       「夫婦関係も特別悪くない」のなら、「今の生活を守る為」と割り切って、保険を
       掛ける方も・・・
探偵 神戸TOP↑ Copyright (C) 2009 A-Class Research Office  All Rights Reserved.