各種証拠収集
素行調査などの法人向け調査 浮気調査などの個人向け調査

~探偵調査のご相談は大阪-近畿無料~

探偵 調査の相談・お見積もりは完全無料
大阪探偵 関連サイト

完璧な証拠は何より貴方の武器になります

企業内での証拠収集は、その目的や案件によって様々なものがありますが、企業内で独自に証拠収集能力を持っている法人様は極めて稀で、一般的に名の知られた保険会社でさえ、独自の保険調査員という者は抱えず、我々のような探偵に保険金詐欺の調査依頼をする事も珍しくはありません。

身内の従業員に調査をさせても、ある程度の証言が得られても、弁護士さんが要求するような裁判資料となる証拠の収集まで揃える事は難しいものです。

 不正従業員を解雇したい
 ライバル会社に情報が洩れている
 横領


などの案件では必ずといっていいほど、証拠の力が重要になってきます。

たとえ、当時は「間違いなく、私がやりました」と認めていても、実際に裁判なれば

  「そんな事は言った覚えがない…」
  「覚えていません…」


など証言を覆され、痛い目にあった方もおられます。
これは裁判ともなると、弁護士等の法律の専門家が出てきますので、そのような場に何も準備せずに立ち向かうのは、無謀と言わざるを得ません。

裁判で必要不可欠になるのが、第三者も認めざるを得ない「決定な証拠」なのです。

裁判には証拠

裁判を前提とした案件の場合、収集した証拠(写真やビデオなど)の証拠能力が高ければ、弁護士間の話し合いで相手方の弁護士に対し「これでは裁判で争っても勝てないだろう…」と思わせる事が出来るのです。
それにより、裁判をすることなく「示談」という形で決着がつけば、余分な時間や費用を掛ける事も無くなります。
反対に、大した証拠も用意せずに弁護士に依頼しても、見方であるはずの弁護士からそっぽを向かれかねません。

証拠が重要な味方になる案件

指紋鑑定員

証拠収集の料金

一言で「証拠収集」といっても、皆様の置かれている状況により、「裁判」「調停」「当事者間での話し合い」など、ケースにより様々です。
調査項目が多岐にわたりますので、詳細はお問い合わせ下さい。