ご挨拶

みなさんが「探偵に思っている」こと

「探偵物語」や「金田一耕助」、「名探偵コナン」など探偵を題材にした物語が多くの方に長年愛されているのはご存知でしょう。
たとえ、ひと時であっても「探偵になってみたい」なんて夢を抱いた方も少なくはないのではないでしょうか?
もちろん、私のその中の一人です。

実は、私もどちらかというと「困っている依頼者を助けたい」という理由よりも、「なんか探偵ってカッコイイじゃん」って感じでこの業界に飛び込んだことをここで白状します。

ですが、どうでしょう。
フィクションの世界では憧れの職業も、いざ実際に「自分が探偵社や興信所へ依頼する」必要が出てきた時、多くの方が

「どの探偵興信所へ依頼したらいいのか?」

という問題に直面するのではないでしょうか?
更には「費用が高い」「胡散臭い」「騙されそう」という負のイメージを抱える方が少なくないのも、お客様達が依頼を躊躇してしまう原因ではないのかと思ってしまいます。

実際に、初めてのお客様とお会いしても、最初は「身構えてる」や「半信半疑」って方が少なくないように思います。
お電話でのご相談も

「本当に本当にその金額で調査依頼できるの?」
「絶対契約書以上の金額が発生しても払いませんからね!!」

って感じの方も珍しくはなく、「探偵ってそんなに信用がないのか?」って思っていた時期もありました。

そんな私も、この探偵業界で生きること20年、いつしか「探偵業のイメージアップ」や「依頼しやすい費用で多くの方にサービスを提供したい」と考えるようになりました。

探偵

探偵興信所の仕事は「真実を伝える」こと

ですよね?

以前ほどではありませんが、まだまだ悪徳探偵と呼ばれる業者の話は耳にします。

  • 安い金額でお客さんを誘い込み高額なプランで契約させる
  • 嘘の報告を行い、調査を引き延ばす

このような営業を行なっていれば、会社は儲かるかもしれませんが、リピーターのお客さんが依頼してくるはずもありませんよね。
しかも、儲かるのはその一瞬だけ…

私の考える探偵の仕事とは

「真実をお客様に伝えること」

この一点だと思っています。
それを目先のお金の為に虚偽の報告を行なう業者に対しては「探偵と名乗るな」と強い憤りを感じずにはいられません。

まだまだA-クラス総合調査事務所は中堅探偵興信所の域は出ておりませんが、これからも志は高くもって探偵業務に邁進していきたいと思います。

A-クラス総合調査事務所 代表
松野 克也

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。