旦那さまの浮気調査

「浮気調査=離婚」ではない理由とは

お客様の中には

「探偵に浮気調査を依頼した時点で離婚は避けられない」

って思い込んでいる方がいますが、実際はそうではありません。

結論を言ってしまうと

浮気調査後に離婚される夫婦の割合は、だいたい3~4割程度です。

じゃあ7割のご夫婦はと言うと、もちろん今まで通り結婚生活を続けてらっしゃるんですね。では、「浮気調査した意味がなかったのでは?」と思われる方もいるでしょうが、これは「証拠があったから」こそ、離婚せずに元の夫婦生活に戻ったケースとも言えるのです。

なんだったら

依頼の時は「離婚る気満々」だった方ですら、調査後に離婚を思いとどまる

なんて事が珍しくありません。

不倫疑惑で夫婦喧嘩

浮気の証拠を入手した後に起こること

もし、旦那さんの浮気の証拠をあなたが手に入れたとしても、旦那さんの浮気現場の写真なんて正直目にしたくはありませんよね?
もちろん、これは旦那さんも同様ですね。何だったらあなた以上に見たくないものでしょう。

まぁ、いきなり「調査報告書を旦那さんに叩きつける」ような事はしなくても、証拠を手に入れた事によってあなたは

〇月〇日に女と会ってたわよね?

って言えますよね?自信満々に。

これまでは「浮気しているんじゃないか?」って曖昧な質問が、今日は浮気しているのが前提で「先週の金曜日に会ってたよね?」って核心を突いた質問になりますので、この段階で多くの浮気夫は「全てを理解して」音を上げてしまいます。

もちろん、まだまだ音を上げない浮気夫もいます。
でも、そんな方がするのが

逆ギレなんですね

正直、これぐらいしか浮気夫には選択肢が残されてないんです。想像してみて下さい。
いつも嘘くさい言い訳で逃げられていたのが、浮気の証拠を手に入れる事によって「旦那さんが平謝り」する…気持ち良くないですか?

浮気の証拠があると

浮気調査後に離婚にならない理由

浮気は男の病気だから…

なんて言われますが、多くの男性は「家庭のあっての浮気」だと思っています。
なめてますよね?

ですが、多くの女性も冷静に考えてみると「20代の子供なし夫婦じゃあるまいし、そう簡単には離婚できないな…」って結論に至るのも事実。

結果

  • 子供や身内が離婚に大反対している
  • 子供を抱えての離婚後の生活に不安がある

のような理由で完全に復縁とはいかなくても、渋々夫婦関係を続けること選択する方が約7割にも上るのです。

女性は「初めての浮気」を最終的に許すことが多い

また、1回目の浮気に対して「もしかしたら自分にも悪いところがあったのかも…」って感じで、旦那さんの浮気を責めつつ自分にも原因があったのではないかと反省し、「次やったら離婚だから!」って感じで浮気を許す女性が多いのも事実です。

離婚を選択する3割の女性は〇〇〇

では、残念ながら離婚を選択するような方はどういった方なのでしょうか。
だいたいが「潔癖症」であったり、浮気相手が2人居た等の「自分の想像以上の悪事を旦那さんが働いていた」場合ですね。

潔癖症は言い過ぎかもしれませんが、世の中「女と2人っきりで食事に行ってもアウト」って方も居ますが、現に旦那さんの浮気は慰謝料請求の対象となるほどの「相手を傷つける行為」であることに変わりはありません。

旦那の浮気に悩む女性

浮気の証拠は、あなたを前進させるもの

離婚するにせよしないにせよ、やはり必要なのは「浮気の証拠」なのはご理解いただけたと思います。

  • 浮気疑惑が晴れず、日々悶々としている
  • 浮気を問い詰めても、いつもはぐらかされる
  • 以前に浮気されて、最近また怪しい

ような場合は、浮気調査をご検討されてはいかがでしょうか。
あなたが現在置かれている状況から、きっと前進すると思いますよ。

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。