結婚相手に対する不安

恋人に感じる不安、本当にこの人と結婚していいのだろうか?

そんな不安を感じる女性は少なくありません。

「人生最高の瞬間」と言っても過言ではない結婚ですが、間違った相手を選んでしまっては、その後の結婚生活が上手くいくはずがありません。

結婚の成否は「相手選びにかかっている」と言っても過言ではありません。

結婚相手の不安な行動

  • 浮気されたことがある
  • 彼の交友関係に不安がある
  • ギャンブルが好き

これらの行動は、結婚後に離婚に発展しかねない代表的な問題行動です。

「息抜き程度のギャンブルぐらいいいじゃない!!」って思われるかもしれませんが、これは結婚生活で「胃袋」と「給料袋」と並んで大切と言われる「堪忍袋」が関わってきます。

経験者として言わせていただければ、甘い新婚生活というものはそんなに長くは続きません。
やはり、ある程度一緒に暮らしていると、徐々に

  • 相手の気に入らないところ
  • 思うようにならないこと
  • 真の価値観の違いが表面化
  • 相手の家族との確執

という部分が多かれ少なかれ出てきます。
そこで大切なのはストレスの発散ですよね?

ストレス発散とまで言わなくても、ギャンブルを趣味にしている男性って結構いるのも事実です。

ギャンブル依存症は、れっきとした病気です

多くの女性が不安に思うのは、ギャンブル癖というよりは「借金」の方を非常に気にします。
これから結婚して「共に生きていく相手に借金ある」という事実は、ハンデと言うよりも将来の不安でしかないと強く思う女性が大半だからです。

また、結婚後に「結婚前から借金があったことを隠していた」ことが発覚することよくある話です。

結婚前に相手の趣味がギャンブルって方は要注意でしょう。

結婚相手が浮気

離婚理由で多くの割合を占める「浮気問題」

結婚後に相手のことが気に入らなければ、あっさり離婚を選択する方も少なくはありませんが、結婚生活を続けながら奥さん以外の女性と肉体関係を結ぶ方ってのも結構な数いらっしゃいます。

浮気は男の甲斐性

なんて言われた時代もありましたが、発覚すれば女性が傷ついてしまう行為なのは今も昔も変わりはありません。
また、結婚前から彼の浮気が発覚している様であれば、結婚後もそのような心配をしなくてはならない可能性が非常に高いといえます。

なぜなら、一度「浮気をした人間は何度も浮気を繰り返す」というのが、この業界に長年いて強く感じる部分です

発覚しては反省し、また浮気を繰り返す浮気夫たち

浮気の証拠を押さえる事ができても、数年後にまたご主人の浮気調査を依頼してこれられる女性は3割にも上ります。
正直、「そんな旦那とは別れた方がいいんじゃないですか?」って言いたいところですが、第三者が言うのも大きなお世話ですし、やはり我々も商売ですので依頼自体はお受けします。

これをお読みの方の中には「そんな浮気夫さっさと別れればいいじゃない!」って思われる方もいるでしょうが

  • 結婚生活がある程度長い
  • 相手から誠心誠意謝罪された
  • 子供がいる
  • まだ相手に気持ちがある

となってくると、そのまま結婚生活を続けることを選択される女性が多いのも事実です。
後々「あの時に離婚しておけば!」と後悔してしまうことに気付かず、その場は謝罪を受け入れ、ズルズルと時間を無駄にしてしまう。
現実

「ごめん、もう浮気しないから」

と誠心誠意謝られると、許してしまう女性も少なくはありませんよね?
もし、結婚相手に「浮気の前科がある」のなら、少し注意された方がいいと思います。

夜遊び風俗

自宅に帰ってこない男たち

世の中「家に帰りたくない」男性って結構な数いらっしゃいます。

  • 仕事は終わってるのに、様々な場所で時間を潰して終電間際に帰宅
  • 夜な夜な悪友たちと夜遊び
  • 浮気相手と半同棲生活

なんて理由で、自宅によりつかない男性が昨今目立ちます。

まだ、「自宅に自分の居場所が無い」のは同情の余地があるとしても、夜な夜な遊び歩いて自宅にほとんど帰ってこないなんて「結婚の自覚や責任感がない」と言わざるを得ません。

こんな男性と結婚してしまうと

「結婚する意味あったの?」って感じになりますよね?

自覚のない未熟な男たち

ある程度、男性と交際していると

  • 将来について何も考えていない
  • 金の使い方に計画性が無い
  • 何かと頼りない
  • 偉そうなことは言うくせに行動が伴っていない

こんな男性では女性が不安に思うのも当たり前です。

しかし

結婚に対して不安を感じるのは当たり前

元メジャーリーガーのイチローさんも仰っていましたが、

結婚はギャンブルである

のは一既婚者として頷ける部分でもあります。
「やってみて、続けてみないとわからない」って部分が結婚にあるのも事実でしょう。

「今日結婚が決まって、明日式を行なう」って方は居ないでしょうから、一度冷静なって、結婚相手を見つめなおす時間は誰にでもあるでしょう。

  • 相手のことが好きだから
  • ずっと一緒に居たい
  • かっこいいから

ではなく、客観的に相手を見ることも大切です。
なんだったら友達に正直な意見を求めてもいいでしょう。

結婚後に独身時代同様の問題で苦しめられる女性は決して少なくはありません。

結婚した1/3の夫婦が離婚を選択する時代

これはある意味、「1/3の方が結婚相手を間違った」とも言えなくはありません。

結婚相手に限らず、異性相手では「自分をよく見せる」のは当たり前としても、結婚後の姿と独身時代の姿があまりにもかけ離れていたなら、結婚詐欺に遭ったように気分ですよね?

結婚調査は、あなたの居ない所で結婚相手の真実の行動を確認する調査

もし、結婚相手に対して不安があるのでしたら、我々のような探偵興信所のスタッフが結婚相手に気付かれず、本当の相手の姿を確認いたします。

ご相談、お見積りは無料で承っておりますので、気軽にお問い合わせください。

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。