社員の素行調査

素行に問題のある社員って多いですよね?

探偵と言えば「浮気調査」

って思われる方も多いでしょうが、
実は浮気調査も歴とした「(旦那様、奥様の)素行調査」になります。

探偵興信所のサイトをご覧になっているんですから「あなた」の会社にも素行に問題のある社員がいるのではありませんか?

  • ある社員が不正を行なっている噂がある
  • 成績の上がらない営業スタッフは外で何をしているのか?
  • 社内で不倫の噂がある
  • 顧客が保険金を不正受給している可能性がある
  • 元社員が社員とつながっている節がある
  • 従業員が病気療養休暇と偽り、遊びまわっている

このような相談は、特に多く寄せられる探偵興信所の代表的な相談内容と言ってもいいでしょう。
そして、こういった案件は素行調査で問題が解決される案件も少なくはありません。

不正社員の素行

素行調査で判明すること

では素行調査の結果、何がわかるのでしょうか?
それは・・・対象者の真実の行動これ一点です。
「たったそれだけ!?」と思われるかもしれませんが、多くの揉め事で最後に「ものを言う」のは真実なのです。

対象者が「いつ?」「どこで?」「誰と?」「何をしていたか?」これらを証拠として撮影できれば、もうそれは誰が何と言おうと「対象者の真実の行動」なのです。
これは、もう対象者本人であっても覆すことができません。

更に言えば、誰にでも「真実を確認できるもの」それはつまり「証拠」ですね

では、「実際に証拠があれば何ができるの?」と言えば

  • 従業員が不正を行なっている証拠があれば、堂々と解雇できる。
  • 従業員が仕事をせず遊んでいる事が判明すれば、職務怠慢を追求できる。
  • 病気療養休暇が偽りであれば、解雇、損害賠償請求ができる
  • 顧客な不正を行っているのなら損害賠償を請求することができる

まさに
「真実から出た誠の行動は決して滅びはしない」ってところでしょうか?

真実がわかっていれば、次の行動に移るのにも迷いが出ず、迅速に対策へ行動する事ができます。
普通は「怪しい」や「疑いがある」程度では思い切った対策なんて出来ませんよね?

これが素行調査の1番のメリットではないでしょうか

不正社員を証拠なしで問い詰める

アメリカほどじゃなくても、日本も訴訟社会に近づきつつある

今のご時世、いくら疑わしい社員を解雇しようとしても「証拠も無いのに横暴だ!」「不当解雇だ!」って騒がれるのがオチです。
何だったら逆に訴えられる事だってあり得ます。

インターネットの発達で、誰でも多くの情報を手にできる時代になりましたが、こういった

不正を働くようなズル賢い社員に限って「知識で武装」してたりする事が多いんですよね…

そんな武装した相手に対して「丸腰」で挑んでは結果が見えてますよね?
勝てるものも勝てなくなってしまします。
もちろん、こちらが正しくてもです。

現実に

社内で散々不正をされた挙句、不当解雇で訴えられ、元社員に泣く泣くお金を支払う

なんて馬鹿しいケースが実際に起こっているのですから。

素行調査の証拠の使い方

おそらく、素行調査で得られた証拠は、多く方がその効果を実感する事が出来ると思います。

  • いつも不正を否定していた従業員が素直に不正を認めた
  • 勤務中に昼寝、パチンコが発覚した社員は平謝りで反省の色が窺えた
  • いつも「証拠はあるんですか!?」と威勢が良かった社員が黙り込んでしまった
  • 社内不倫が明るみになり、異動等の対策で部署の雰囲気が良くなった
  • 機密文書を持ち出した社員に損害賠償を請求できた
  • 会社に対する重大な裏切り行為が発覚し、スムーズに解雇⇒訴訟へと移行できた

おそらく、多くの方が言われたであろう

「そんな事してません!証拠でもあるんですか!?」

というセリフ。
あなたも実際に言われたのではないでしょうか。

そういった場合に必要なのは、第三者が見ても明らかな「証拠」なのです。

A-クラスは、創業20年の素行調査に特化した探偵興信所です

A-クラス総合調査事務所は、大阪を拠点とする中堅探偵興信所で全国に支店を持つような大手探偵興信所には規模で叶いませんが、調査力だけでに絞れば「大手の探偵興信所からもご依頼いただける」ほどの調査力は有しております。

また、創業20年を数える数多くの経験と実績をもつ探偵興信所として、最後まで責任をもって真実を追求する調査をいたしますので、お気軽にご相談ください。

経験豊かなスタッフが、あなたが持つ素行調査に対する疑問や不安にお答えいたします。

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。