子供の素行調査事例

子供の素行調査 事例

依頼者:50代 男性 会社員

対象者:娘19歳 大学生

調査目的:
娘が大学入学にあたり、実家を出て都会で1人暮らしをするようになった。
1年生の時は何も感じなかったが、2年生になり、電話を掛けても出ない事が多くなり、実家へ帰ってくる事も皆無になったとの事である。
最近の子供の近況、おかしい行動をとっていないかの確認が調査目的。

調査の結果

1日目
朝8時から調査を開始するも、19時まで自宅より対象者の出入りは無い。
ベランダの様子を窺うが、部屋の灯かりも点いている様子も無い。
19時にて調査を終了。

2日目
朝8時から調査を開始するも、19時まで自宅より対象者の出入りは無い。
2日目は調査を延長する。
20時過ぎに対象者が自宅マンションより出てくると、大阪市中央区南船場のクラブへ入っていく。
その後、クラブ内で合流した男女6名と2件のクラブを梯子し、対象者が1人帰宅したのは始発の動き出した後、5時過ぎであった。
同状況より、対象者は毎日のように深夜に遊び歩いては朝方に帰ってくるような生活をしており、大学には週1、2度程度しか通っていない様子であった。

娘の素行の心配

子供の素行調査に掛かった費用

お子さんの素行調査300,000円(調査員2名調査時間3日間30時間)
諸経費込み (交通費・機材使用料・報告書作成費等)
延長料金なし
追加請求分24,000円(1日目11時間+2日目21時間=32時間)
調査費用 合計324,000円 (税込み)

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。