恋人の浮気調査の事例1

恋人の浮気調査 事例

依頼者:20代 女性 地方に在住の会社員

対象者:現在交際中の20代 男性会社員

調査目的:
依頼人と遠距離恋愛中である被調査人の普段の行動が知りたいとの事。
週末は休みのはずだが、デートをキャンセルされる事が、最近たびたびある為、依頼人は浮気相手がいるのではないかと疑っている。

浮気調査の結果

1日目の結果

17:00対象者の勤務先にて調査を開始。
18:00勤務先に対象者の出入り無し。
19:00勤務先より、対象者と同僚と思われる30代男性2人が出てくる。
19:12勤務先より、対象者が同僚と思われる男性2名と出てくる。
19:36対象者等が、勤務先近くの居酒屋「○○○」へ入っていく。
20:00対象者等に動き無し。
21:00状況に変化無し。
21:11同店より、対象者等が出てくると、最寄り駅方向へ歩いていく。
21:13対象者と同僚2人がタクシーに乗車し、北方向へ走行。
後続タクシーが無く、尾行不能となる。

2日目の結果

17:00対象者の勤務先にて調査を開始。
18:00勤務先に対象者の出入り無し。
18:17勤務先より、対象者が出てくると、最寄り駅方向へ歩いていく。
18:52対象者は「御堂筋線 淀屋橋駅」到着し、天王寺方面の電車に乗車。
18:36対象者が「なんば駅」にて下車。
対象者は地上へ出ると、周辺のコンビニエンスストアに入っていく。
18:40店内を窺うと、対象者が雑誌コーナーにて立ち読みをしている。
19:0820代と思われる女性(以下、女性Aと称す。)が同店に入店していくと店内にて対象者と合流。
19:10同店より、対象者と女性Aが出てくると、北方向へ歩いていく。
19:15対象者等がが大阪市中央区道頓堀1丁目に所在する「焼肉屋○○」に入っていく。
20:00店内を窺うと、対象者等に接触する人物は無く、2人で食事をしている
21:00同店より、対象者等に動き無し。
21:31同店より対象者と女性Aが出てくると、南方向へ歩いていく。
21:44対象者等が中央区道頓堀1丁目に所在するコンビニエンスストアに入っていく。
店内にて対象者等は飲み物やお菓子などを購入している様子。
21:57同店より対象者等がが出てくると、南方向へ歩いていく。
22:11対象者と女性Aが大阪市中央区難波2丁目に所在するラブホテル「△△△」へ入っていく。
23:00同ホテルより対象者等に動き無し。
同状況により、依頼者様指示にて調査を終了。
不倫カップル

恋人の浮気調査の費用

浮気調査85,000円 (調査員2名 調査時間5時間)
諸経費込み (交通費・機材使用料・報告書作成費等)
延長料金なし
追加請求分85,000円(2日目の調査を追加契約)
調査費用 合計170,000円 (税込み)

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。