奥様の浮気調査 事例

  • 0120-258-966
営業時間 09:00-23:00
探偵メニュー
大阪の探偵へ電話で問い合わせる

妻の浮気調査 事例

依頼者:40代 男性 会社員

対象者:別居中の妻30代 主婦

調査目的:
奥様と4ヶ月前から別居。
妻は子供と一緒に実家で暮らしていると聞いていたが、週一回程度会っている子供の口から「お母さんは別のところに住んでいる」という事が明らかになる。
「子供を実家に住まわせて、自分は男と暮らしているのではないか?」という疑念と「もしそうなら、子供の親権をとれるのではないか」と考え、今回依頼の運びとなった。

次回の離婚調停後、奥様の尾行を行ない、現住所を割り出し及び異性関係を調査するのが目的とする。

調査結果

1日目

13:00 情報の大阪家庭裁判所 堺支部にて調査を開始。
13:33 同所に対象者が入っていく。
15:44 同所より対象者が出てくる。最寄り駅方向へ歩いていく。
15:50 対象者が駅前の「○○弁護士事務所」へ入っていく。
16:28 同所より対象者が出てくると、駅方向へ歩いていく。
16:34 対象者が「南海 堺東駅」に到着、河内長野方面の電車に乗車。
16:41 対象者が「中百舌鳥」にて下車。西方向へ歩いていく。
16:47 対象者が駅前のスーパーマーケット「○○」へ入る。
17:22 同店より対象者が出てくる。
17:28 対象者が堺市中百舌鳥3丁に所在する「□□マンション 中百舌鳥」へ入っていき、307号室へ入っていく。(以下、同所を自宅と称す。)
18:00 同所より対象者に動き無し。
同宅には表札等は無いが、対象者の実家から数百mの立地であり、スーパーにて2人分の食料品をしていた事から、依頼者様の指示により調査を続行。
19:00 同所より対象者に動き無し。
他の人物の出入りもない。
20:00 同所より対象者に動き無し。
20:17 自宅内へ40代のスーツ姿の男性が入っていくのを確認する。(以下、男性Aと称す。)
21:00 同所より対象者及び男性Aの動き無し。
22:00 状況に変化無し。
23:00 状況に変化無し。
23:47 自宅の室内灯が全て消えるのを確認する。
同状況により調査を解除。

2日目

6:00 対象者自宅マンションより調査開始。
7:00 同所より対象者及び男性Aの動き無し。
7:37 自宅より男性Aが出てくると、「中百舌鳥駅」方向へ歩いていく。
依頼者様の指示により男性Aの尾行を行なう。
7:52 男性Aが「南海 中百舌鳥駅」に到着し、「難波」方面の列車に乗車する。
8:26 男性Aが「難波駅」にて大阪メトロに乗り換えた後、「本町駅」似て下車する。
8:29 男性Aが「17番出口」より地上に出ると、西方向へ歩いていく。
8:32 男性Aが、大阪府大阪市中央区南本町〇丁目〇−〇に所在する「□□ビル」へ入っていくと、同ビル2階に内在する「株式会社 △△ 大阪支店」内へ入っていくのを確認する。
同状況から、同社が男性Aの勤務先であると判断し、調査を解除する。

3日目、4日目
1日目2日目同様、男性Aが朝出勤し、昼間は対象者が買い物や洗濯等の家事をしているのを確認する。
尚、対象者の自宅は実家から数百メートルの近さであるが、平日は実家に行く様子はなく、お子さんも実家に任せっきりである様子が窺えた。

子供を実家に預けて、男と同棲する浮気女

奥様の浮気調査の費用

妻の浮気調査 240,000円(3日間パック15時間)
諸経費 込み (交通費・機材使用料・報告書作成費等)
延長料金 なし
追加請求分 2日間追加 200,000円
調査費用 合計 440,000円(税込み)

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや来社予約を決めていただく必要はありません。
お電話でのお見積りにも承ります。

Free:0120258966お問い合わせフォーム