探偵に対する不安

探偵興信所に対する「3つの不安」

多くの方が思っている探偵への不安

多くの方が「探偵に依頼するしかないかな…」という結論にいたっても、やはりどこかで調査依頼や探偵興信所自体に対する不安が大きく依頼を躊躇してまう事が少なくありません。

原因は

  • 周りに探偵興信所を利用した人が極めて少ない
  • 探偵興信所に対するイメージが決して良くない
  • 調査費用が高いイメージがある
  • 探偵って「どんな人がやっているのか」得体のしれない部分がある

が主だと思います。

たとえ、周りに調査依頼した事がある人が居ても「プライバシーに関わる問題だった」ため、なかなか調査依頼を経験したことを表に出さない方も少なくはありません。

また、調査依頼した時の経験を話してくれても、「そんなに大金支払ったんだ」的な答えを恐れてか、なかなか調査費用が実際どの程度掛かったか等の具体的な情報を得ずらい部分も多い事でしょう。

高額な費用

調査費用が高額になりそう

やはり、どうしても

「探偵=費用が高い」ってイメージがありますよね?

安売りを強調している探偵興信所もございますが、人件費を仮に「1名1万円」としても、あなたの調査に探偵を3名投入すると、既に人件費だけで3万円というお金が発生しますよね?

また、調査に車が必要なら車輌費、もちろん調査中にかかる交通費やお渡しする調査報告書にも少なからず経費が掛かるのはご理解いただけると思います。

探偵は高いと言われる「本当の理由」

浮気調査を例すると、ひと昔前は「いつ浮気するかわからないから1週間続けて調査する」方法がメインでした。もちろん、その方が探偵興信所も儲かりますしね。

しかし、最近は「メール」や「SNS」等のインターネットの発達により、調査方法も「数打てば当たる」から「ピンポイント」で行なう浮気調査が主流になってきました。

また、調査費用自体も、一部の大手探偵興信所を除いてかなり安くなってきているのが実情です。

もし証拠を取り逃がしたら

そして次に来るのが

「せっかく依頼したのに、もしも証拠が撮れなかったら…」

ですよね?

もしも「対象者が浮気相手と会って、不貞行為を働いているのに証拠が撮れない」というのは、探偵興信所が責任があるのは言うまでもありません。

「いや、ちょうど車が横切って撮れなかったんだ」や「対象者が警戒していたから撮れなかった」って言い訳はすべきではないと個人的には思います。

実際、浮気調査に命を懸ける必要はないと思いますが、気持ち的には「証拠を得るチャンスが訪れたのなら、探偵は死ぬ気で証拠を撮影する」というのが当たり前だと考えます。

当社では、上記のような気持ちで毎回調査に臨んでおりますので、対象者が行動さえ起こしてくれれば、ほぼ100%の確率で証拠を撮影しております

自分や家族の個人情報を教えるのが不安

探偵興信所に依頼する際

「自分や対象者となる人物の個人情報が適正に扱ってもらえるのか?」

はとても大切な部分ですよね。
実際多くのお客様から同様のご質問をいただきます。

一昔前は

  • 「撮れた不貞の証拠を元に対象者が脅される」
  • 「探偵興信所に依頼した弱味から金銭を要求される」
  • 「対象者に撮れた証拠を高額な費用で買い取らせる」

やようなケースも報告されていましたが、今これをやったら即逮捕ですね。

特に探偵興信所の業務は、他の業種以上にお客さま及び対象者の個人情報の取り扱いに気を遣わなければならない業種であるのは言うまでもありません。

もしも、あなたが初めて会った探偵興信所の人間に対して「いまいち信頼が置けない」と感じるなら、その探偵興信所への調査依頼はやめておいた方がいいでしょう。

A-クラス総合調査事務所ので、個人情報の漏洩は設立以来1件もございませんのでご安心ください。

お電話いただければ、その不安や疑問にお答えいたします

もちろん、すぐにご面談の日取りや調査依頼を決めていただく必要はありません。
電話がつながらない場合、少し時間を空けてお電話下さい。